大浅冬馬のテレビ日記

テレビドラマや映画、本、芸能情報などについて、思ったことを書きます。

「あなたのことはそれほど」#2

個人的評価:★★★☆☆ ひとこと ネットのどこかで見た評判だけど、救いようがない、確かに分かる。 美都も美都だし、涼太も涼太。 有島も有島。 この人たちが、みんな倫理を犯して行くのに、誰もそれを振り返って躊躇しない。物凄い良心のもとに動いてるか、動…

「トモダチゲーム」#3

個人的評価:★★☆☆☆ ひとこと 原作を読んだことがないからよく分からないけれど、うーん、という感じ。 トモダチゲームというからには、何か他の心理戦系の作品とは差異を作ってほしかった。 ライアーゲームやカイジと何が違うのか、そこを明確にしてくれない…

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」#1

個人的評価:★★☆☆☆ ひとこと 典型的な異能者とやる気のない奴が組まされるミステリー。視聴者を代弁するキャラをワトソン役に据えることで、天才的なホームズが飛躍してしまわないようにするためだろう。 近年だと「ATARU」とか、「HERO」もそうかもしれない…

「仮面ライダーエグゼイド」#28

個人的評価:★★★★☆ ひとこと パラドは永夢が生み出した説。 永夢がゲームキャラと遊びたいと祈って、結果生み出されたバグスターだったりして。 今回は、バグスターは必ずしも悪なのか、という。 仮面ライダーって勧善懲悪のようで、じゃあそもそも悪って何…

「宇宙戦隊キュウレンジャー」#11

個人的評価:★★★☆☆ ひとこと まあ、ラッキーなキャラクターがどこまでいってもラッキーというより、ある程度水を差す必要はあっだと思う。 それと、正義を貫く弊害については、どのヒーローでも必ず振り返らなくてはならないテーマだから、そのきっかけとし…

「ボク、運命の人です。」#2

個人的評価:★★★★☆ ひとこと 基本的は面白いけれど、ライバルのはずの満島真之介さんが、どういうキャラなのか分からない。 バリバリ働くエリートなのか、親しみを持てる高校の同級生なのか。どっちか分からないから、ライバルとしてあんまり台頭しない。 ウ…